お互いの必要を補い合う愛人関係

愛人クラブや交際クラブという、そうした業者を利用すれば愛人を作ることができるサービスがありますが、男性にとっても女性にとってもメリットがあるのでビジネスとして成立している部分があります。男性はとにかく結婚に縛られるような生活は嫌で、必要なときに性的な欲求を満たしてくれる女性を求めることがあります。それはセックスレスになってしまっている夫婦の夫の立場の人たちも、妻との関係が冷めてしまい、そのままでは性的な欲求を満たすことができないので、愛人を作ろうとするのです。そのような男性の場合は家庭を壊さず、自分の必要だけを満たしたいので内緒で愛人関係にすることがほとんどです。

一方女性が愛人のような関係でもいいと思うのは、1つにはたまたま好きになった男性がすでに結婚をしていたので、それを崩壊させてまで略奪することはできなくても、彼が自分の方に向いてくれるときがある限り拒むことはしないという感じでその関係を楽しむのです。また愛人になることで男性からのサポートをもらいたいということがあるかもしれません。生活費やデート代、その他プレゼントなど、尽くしてあげるので見返りとしてのサポートを期待するのです。そうすることでお互いに必要なものを補い合うような関係になるのが愛人という存在です。愛人になる女性は男性よりも若くて、男性から見ると自分の娘のような年齢かもしれず、若くてかわいくて、抱きしめたくなるきれいな肌を持っている美人というイメージがあります。